イオン銀行おまとめローン「イオンアシストプラン」の審査・口コミ・在籍確認など徹底調査!

今すぐお金を借りたいなら即日キャッシングできる消費者金融がお勧め!

アコム

メリット
◆最短なら一時間で即日キャッシングができる!
◆初回の人は最大30日間の無利息キャッシングができる!
◆楽天銀行口座を持っている方は、こちらを振込先にすれば24時間365日振込融資できる!
デメリット
◆金利が高めなので低金利が良い場合は銀行カードローンの方がおすすめ
◆総量規制の対象なので年収の3分の1を超える借り入れはできない

アコムといえばCMでも有名な消費者金融です。
融資スピードが早く、無利息期間ありのカードローンが利用したいなら間違いなくアコムがおすすめです。
アコムは、パート主婦や20歳以上でアルバイトの学生も借りれるので、多くの方が借りれる消費者金融だと言えるでしょう。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0~18.0% 1~800万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書
・50万円を超える契約
・アコム利用限度額とほかの貸金業者からの借入の合計が100万円を超える場合
上記に該当すれば必要
プロミス

メリット
◆融資スピードトップクラス、最短1時間!
◆無利息期間の長いカードローンならプロミス!(30日間)
◆三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能!
デメリット
◆消費者金融のサービスのため、銀行カードローンよりも金利が高い
◆総量規制対象のため年収の3分の1を超える借り入れはできない

プロミスのメリットはやはり申込みをしてから借入できるまでの時間が短いことです。
最短なら1時間でキャッシングができるのは非常に頼りになりますよね。
それだけでなく、初回なら30日間の無利息キャッシングができるのも、プロミスのお得な点の一つです。
消費者金融でお得に借りたいなら、プロミスの右に出るものはいないでしょう。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 無利息キャッシング パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書
・50万円以下の借り入れ
・プロミスの借入額とほかの貸金業者からの借入の合計が100万円以下
上記に該当すれば不要

女性オペレーターを希望ならこちらから

320x50スマートフォン用
※プロミスの無利息キャッシングは、初回の方のみ、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

SMBCモビット

メリット
◆WEB完結申込みなら勤務先と自宅へ電話がいかない
◆WEB完結申込みならカード等の郵送物が自宅に届かない
◆最短即日利用ができるので急ぎのときもおすすめ!
◆消費者金融断トツで借入限度額が大きい!
◆安定収入があればアルバイトやパートも借りれる!
デメリット
◆アコム、プロミスと違って無利息期間がない
■総量規制の対象なので年収の3分の1を超える借り入れができない

SMBCモビットは、誰にもバレずにキャッシングがしたい人におすすめです。
SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば、勤務先や自宅へ電話連絡がいかないので、会社の人間に借り入れの事実を知られることがありません。
また、消費者金融の中でも借り入れ限度額が並外れて大きいのも強いの一つでもあります。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0~18.0% 1~800万円 最短30分 最短即日融資
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書

※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットの借り入れができる方は、安定した収入のある方となります。

イオン銀行には、『イオンアシストプラン』というフリーローンが用意されています。
このイオンアシストプランは使い道が自由なので、おまとめローンとして利用が可能。
また、おまとめローンとして適した商品なのです。

審査は厳しいの?
在籍確認されたくない!
口コミの評判はどうなんだろう……

と、色々と気になる人もいると思います。

こちらでは、イオン銀行おまとめローン
審査口コミについて一緒に見ていきましょう

また、この記事では分かりやすさの観点から、イオンアシストプランを「イオン銀行おまとめローン」と統一して呼ばせていただきます。

【イオンアシストプランのメリット】
▽借入金額は30万円~700万円。おまとめローンとして十分利用可能
▽年利は3.8%~13.5%。銀行のフリーローンの中でも低金利
▽融資まで来店不要ネット申込みでスピーディー
▽担保・保証人は不要
インターネットバンキングで繰り上げ返済が可能。繰り上げ手数料は無料。

↓イオンアシストプラン
公式サイト↓

 https://www.aeonbank.co.jp/

イオン銀行おまとめローンの口コミ

まず、いくつかイオン銀行おまとめローンの口コミをご紹介していきましょう。
おまとめローンの比較・検討に役立ててください。

【20代女性からの口コミ】

20代女性イラスト

ショッピングやエステなどで2社あわせて30万円の借金をしてしまいました。
このままではまた借りてしまいそうと焦った私は、おまとめローンで借金を1社にまとめて借金を完済しよう! と心に決めました。
選んだのは、いつも利用していて、なじみのあるイオン銀行のフリーローン
低金利で、スマホで手軽に申込める点に惹かれました。
地元の人にバレたくないなぁと心配でしたが、ネット申込みだと誰かに見られる心配もないので、安心して申込みができました。
私は契約社員として週4で働いていますが、今までカードローンやクレジットカードの返済の延滞をしていないからか、滞りなく審査に通りましたね。
返済日も1つにまとまったので、時間と心に余裕が生まれて、遊びや仕事にも集中できました!
低金利なイオン銀行のフリーローンのおかげで、生計の負担が少なめ自分のペースで返済ができたので、本当に助かりました。
あ、あともう借金はしたくない!という強い思いがあったので、消費者金融も全て解約できてスッキリしました(笑)
借金とおさらばしたい人にはイオン銀行のフリーローンをすすめたいです。

【30代男性からの口コミ】

30代男性イラスト

消費者金融3社に30万・50万・20万と借金があり、返済日に追われる日々を過ごしていました。
返済頻度多く、金額的にも返済がかなり厳しく、このままでは生活に支障が出そうだったため、おまとめローンで借金を1つにまとめようと思い立ちました。
他社の銀行や消費者金融のおまとめローン専用の商品も検討しましたが、おまとめローンは審査が厳しいと聞いたのでフリーローンを利用することにしました。
銀行についても、色々と比較しましたが、金利の低さや口コミが決め手となり、イオン銀行のイオンアシストプランに決めました
融資を受けるまでの時間は2週間程度かかりました。
一般的なカードローンよりは遅かったですが、おまとめローンやフリーローンだと普通の審査時間かもしれません。
審査には思ったより時間がかかったので落ちたかと思ってヒヤヒヤしましたが、無事に融資を受けることができました
多少時間がかかっても信頼できる銀行で低い金利でまとめられたので、返済額も減り満足です。
悪くないローンだと思いますよ!

【50代男性からの口コミ】

50代男性イラスト

イオン銀行ネットフリーローン、500万円の借り入れができました
金利6.8%での適応、金額が割と大きかったからか、融資まで約2週間かかりました。
2.3回ほどコールセンターに問い合わせをしましたが、対応はまずまずといったところでしょうか。
何度か長い時間保留されることはありましたが、ユーザーの立場に立った親身な対応をしてくれたので印象は良かったですね。
ちゃんと返済の段取りを踏んで、大口の借り入れを検討している人は、
イオン銀行のフリーローンは良い選択だと思いますよ。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行の「イオンアシストプラン」ってどんなローン?

ふくろう博士

イオン銀行の「イオンアシストプラン」はおまとめローンとして優秀です。
フリーローンにも関わらず、おまとめローンとして利用する人が増えているのには理由があります。

ここで、イオンアシストプランについてのメリットについておさらいしましょう↓↓↓

▽借入金額は30万円~700万円。おまとめローンとして十分利用可能
▽年利は3.8%~13.5%。銀行のフリーローンの中でも低金利
▽融資まで来店不要スピーディー
▽担保・保証人は不要
インターネットバンキングで繰り上げ返済が可能。繰り上げ手数料は無料。

借入金額の上限の高さと、金利の低さからみても、イオンアシストプランはおまとめローンに向いていることが伺えます。
また、繰り上げ返済がしたい時に、手数料が無料でインターネットで行えるというところも、嬉しいポイントです。

さて、ここまで見てみるとイオンアシストプランはおまとめローンとして優秀に見えますが、実際はどうなのでしょうか。
つぎからは、イオンアシストプランを、審査の観点から詳しく説明していきましょう。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローンの申込条件は?

電卓とノート

イオン銀行おまとめローンに申込みができるのは

▽国内に住んでいる(外国籍の場合には永住許可を受けていること)
▽満20歳以上満60歳未満
▽昨年度の年収が200万円以上
▽イオン銀行の普通口座を持っている
▽安定、継続した収入がある

となっています。
最低限の年収を満たしていれば、契約社員やアルバイトでも申込みが可能なのです。
年収200万は、毎月16.7万円以上の安定した稼ぎがあれば到達する計算になります。
一般的な職業に就いていれば、イオン銀行おまとめローンに申込み可能でしょう。

また、イオン銀行普通預金口座を持っていない人も、契約までに口座開設をすれば申込みができます。

逆に、残念ながら、

▽学生
▽専業主婦
▽年金受給者
▽無職の人

はイオン銀行おまとめローンを利用できませんので、注意してください。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローンの審査って厳しい?

虫眼鏡を除く男性

一般的に、おまとめローンの審査はカードローンの審査よりも厳しい傾向にあります。

なぜなら、おまとめローンは借り入れ金額が高めという傾向があるからです。

借りる金額が大きいと、
この人はこれだけの大きい金額を返済できる人なのか?
ということを確かめるために、少々厳し目に審査をする必要があるのです。

しかし、毎月しっかり返済ができており、借り入れ金額を返せると見なされる最低限の収入があれば審査の通過は難しくないでしょう。

信用情報に傷をつけておらず、ちゃんと返済のできる人だ! と信用してもらうことが大切なのです。

しかし、ひとつ言えることは、今回紹介しているイオン銀行おまとめローンは、おまとめ専用ではなくフリーローンです。
そのため、通常のおまとめローンとは審査基準が若干異なるかもしれません。
一応心構えとしては、通常のおまとめローンと同じくらい厳しい審査だと、思っておきましょう。

上では、イオン銀行おまとめローンの口コミついても詳しく書いてありますので、気になる人は見てみてください。

なお、おまとめローンではありませんが金利が低く、借り換えならぬ“乗り換え”先として考えたい、J.Score(ジェイスコア)という選択肢もあります。

・みずほ銀行とソフトバンクによって設立された会社
・消費者金融なのに銀行より低金利
・申し込みの前のAI審査で審査通過の可能性がわかる

AI審査によって表示されるAIスコアはJ.Score(ジェイスコア)独自の審査基準ですが、他社の審査を受けるうえでも参考にはできるので、気になる人は公式サイトを覗いてみましょう。AI審査だけなら無料で、信用情報が記録される心配もありません。

J.Score(ジェイスコア)の公式サイトを確認する

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローンの審査には在籍確認はあるの?

赤い電話

通常、ローンの審査ではほとんどの金融機関で在籍確認が行われます
イオン銀行おまとめローンの申込み時にも、職場に在籍確認の電話があります

イオン銀行の審査の申込条件は、『職業についており、年収が200万円以上』であることです。
そのため、申込者が本当に職業についているのか?ということを確かめるために、職場に確認の電話が来るというわけなのです。

イオン銀行おまとめローンの在籍確認の際は、担当者の個人名で電話がかかって来ます。
社名などを尋ねられた時には「イオン銀行」だと答えるケースもあるそうです。

しかし、経験によると、銀行からお金をかりる場合は銀行名を名乗ってもらったほうが逆に怪しまれないという説もあります。

消費者金融の名前で名乗られると、
この人はローンを組むのかな?』と100%疑われるので避けたいところですよね。
しかし、銀行はローン以外にも様々な商品やサービスを取り扱っています。
そのため、意外と怪しまれないことも多いのです。

イオン銀行はTVコマーシャルもやっていますし、知名度のあるポピュラーな銀行です。
在籍確認の電話も堂々ととった方が、怪しまれないでしょう。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローン、審査に落ちた人の特徴は?

イオン銀行おまとめローンの審査に落ちてしまう人の特徴としては

5年以内にカードローンなどの返済を2~3ヶ月以上延滞をしたことがある。
債務整理をしたことがある。
自己破産・個人再生だと10年以内、任意整理だと3~5年以内)
▽他社カードローンなどの借入額や借入件数が多すぎる。
短期間で何件もカードローンに申込をしている。
▽勤続年数が短い
▽収入が毎月安定しておらず、月によってばらつきが大きい。

などが挙げられます。

特に審査落ちしやすいのは、カードローンなどで延滞があるいわゆるブラックの人でしょう。
金融機関の審査では必ず信用情報がチェックされます。
そこで延滞があることが分かれば、まず審査に通ることは難しいでしょう

しかし、延滞や債務整理をしていても、一定期間が経過すれば信用情報は復活しますので、諦めるのは早いです。
自分の信用情報を知りたい人は、信用機関に開示請求をすると確認できますので、試してみてください。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローン、審査結果の通知方法は?

イオン銀行おまとめローンの審査結果は合否にかかわらずメールで通知されます。
メールで審査結果が確認用のページのURLが届くので、そのリンクから飛んで確認するということになります。

また、人によっては審査通過の書類発送までの間に、電話連絡があったという人もいるようです。
電話連絡の有無に関しては、人によって多少違うのかもしれません。

イオン銀行おまとめローンの目次に戻る

イオン銀行おまとめローンFAQ

イオン銀行おまとめローンに関するよくある質問をまとめました。

  • イオン銀行おまとめローンの返済方法は?

    イオン銀行おまとめローンの返済方法は、毎月『元利均等返済』です。

    返済は口座からの自動引き落としとなります。
    一般的なカードローンなどのように自分でATMなどから返済を行う手間がありません。
    返済日をうっかり忘れてしまう人でも安心でしょう。

  • イオン銀行おまとめローンは総量規制の対象になる?

    イオン銀行おまとめローンは銀行のフリーローンです。
    そのため総量規制の対象にはなりません。

    総量規制の対象となるのは、消費者金融のカードローンです。
    消費者金融でもおまとめローン専用の商品の場合には総量規制の対象外となります。

    ただし、総量規制の対象外だからといって借入可能金額に上限が無いわけではありません。
    年収に対してあまりにも高額の借り入れを希望した場合、希望した額までは貸してもらえないこともありますし、審査落ちしてしまう可能性もあります。
    借入金額は、きちんと返済できる金額までにしましょう。

  • イオン銀行おまとめローンは何社までまとめられる?

    イオン銀行おまとめローンはフリーローンですので、使い道は原則自由です。
    何社までOK、という決まりは特にないでしょう。

    しかし、あまり借り入れ件数が多い場合には、それが原因で審査に通らない可能性もあります。
    借り入れ件数が何社以上だと審査落ちしてしまう、とは一概には言い切れませんが、4社以上になると審査落ちしてしまう可能性が高いといえます。

  • イオン銀行おまとめローンは追加借り入れもできるの?

    イオン銀行おまとめローンは、フリーローンです。
    そのため、今利用しているローンとは別に、追加でイオン銀行のフリーローンを申込むことが可能です。
    ただし、改めて申込みをする際にはまた審査がありますから、注意してください。

    また、今利用しているローンを増額をすることはできません。

  • イオン銀行おまとめローンは土日も申込みできるの?

    イオン銀行おまとめローンの申込みはインターネットから行うことも可能ですので、土日でも申込みが可能です。
    ただし、イオン銀行おまとめローンは即日融資が可能なフリーローンではありませんから、土日に申し込みをしてすぐに融資を受けるということはできません。

  • イオン銀行おまとめローンのデメリットは?

    デメリットとしては、融資までの時間が長い点が挙げられるでしょう。
    イオン銀行の口座をすでに持っていても、融資までに1~2週間かかります。
    口座を持っていない場合には2~3週間かかってしまうため、急ぎの人には向いていないかもしれません。

    また、低金利だからはいえ、返済期間を長くしすぎてしまうと最終的に支払う利息が増えてしまう可能性があるというデメリットもあります。
    返済シミュレーションや繰り上げ返済を上手く利用して、おトクにイオン銀行おまとめローンを活用してください。

  • イオン銀行おまとめローンの返済シミュレーションをしたい!

    イオン銀行公式サイトのフリーローン・目的別ローン→「返済シミュレーション(フリーローン)」からシミュレーションすることができます。

    借入希望額、借入期間、金利を入力して「試算する」をクリックすると、毎月の返済額が分かるようになっています。
    1分もかからずにできますから、申込みの前に確認した方が良いでしょう。

    月々いくらの返済になるか、あらかじめ目処が分かっていたほうが安心できますね。

まとめ

イオン銀行おまとめローンの口コミ、審査、在籍確認などについてお話してきました。
イオン銀行おまとめローンは年3.8%~13.5%と低金利なフリーローンです。
最大700万円まで利用可能で使い道は原則自由なので、おまとめローンにぴったりです。

申込み条件としては年収200万円以上という制限がありますが、安定して継続した収入がある人は問題ありません。
口コミの評判も良いですし、挑戦してみる価値があると思います。

また、イオン銀行は、窓口がある銀行にもかかわらず、営業時間が長いです。
一般的な銀行だと17時には窓口が閉まってしまいますが、イオン銀行は19時まで営業しています。(店舗によって営業時間が変わります)
また、土日祝日も営業している点は、銀行として非常に優秀です。

平日は仕事が忙しくて、銀行に立ち寄る時間がない人も、イオン銀行であれば仕事終わりや休日に利用することができますね。
窓口ではおまとめローンの相談もできますので、ぜひお近くのイオン銀行に立ち寄ってみてください。

このサイトでは、イオン銀行フリーローンをおまとめローンとして利用することを中心に解説していますが、以下の記事では、純粋にフリーローンとして審査と口コミについて解説しています。

気になる人は、こちらも参考にしてみてくださいね。

今すぐお金を借りたいなら即日キャッシングできる消費者金融がお勧め!

アコム

メリット
◆最短なら一時間で即日キャッシングができる!
◆初回の人は最大30日間の無利息キャッシングができる!
◆楽天銀行口座を持っている方は、こちらを振込先にすれば24時間365日振込融資できる!
デメリット
◆金利が高めなので低金利が良い場合は銀行カードローンの方がおすすめ
◆総量規制の対象なので年収の3分の1を超える借り入れはできない

アコムといえばCMでも有名な消費者金融です。
融資スピードが早く、無利息期間ありのカードローンが利用したいなら間違いなくアコムがおすすめです。
アコムは、パート主婦や20歳以上でアルバイトの学生も借りれるので、多くの方が借りれる消費者金融だと言えるでしょう。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0~18.0% 1~800万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書
・50万円を超える契約
・アコム利用限度額とほかの貸金業者からの借入の合計が100万円を超える場合
上記に該当すれば必要
プロミス

メリット
◆融資スピードトップクラス、最短1時間!
◆無利息期間の長いカードローンならプロミス!(30日間)
◆三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能!
デメリット
◆消費者金融のサービスのため、銀行カードローンよりも金利が高い
◆総量規制対象のため年収の3分の1を超える借り入れはできない

プロミスのメリットはやはり申込みをしてから借入できるまでの時間が短いことです。
最短なら1時間でキャッシングができるのは非常に頼りになりますよね。
それだけでなく、初回なら30日間の無利息キャッシングができるのも、プロミスのお得な点の一つです。
消費者金融でお得に借りたいなら、プロミスの右に出るものはいないでしょう。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 無利息キャッシング パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書
・50万円以下の借り入れ
・プロミスの借入額とほかの貸金業者からの借入の合計が100万円以下
上記に該当すれば不要

女性オペレーターを希望ならこちらから

320x50スマートフォン用
※プロミスの無利息キャッシングは、初回の方のみ、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

SMBCモビット

メリット
◆WEB完結申込みなら勤務先と自宅へ電話がいかない
◆WEB完結申込みならカード等の郵送物が自宅に届かない
◆最短即日利用ができるので急ぎのときもおすすめ!
◆消費者金融断トツで借入限度額が大きい!
◆安定収入があればアルバイトやパートも借りれる!
デメリット
◆アコム、プロミスと違って無利息期間がない
■総量規制の対象なので年収の3分の1を超える借り入れができない

SMBCモビットは、誰にもバレずにキャッシングがしたい人におすすめです。
SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば、勤務先や自宅へ電話連絡がいかないので、会社の人間に借り入れの事実を知られることがありません。
また、消費者金融の中でも借り入れ限度額が並外れて大きいのも強いの一つでもあります。

金利 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0~18.0% 1~800万円 最短30分 最短即日融資
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 有り 借入可能 有り
収入証明書

※即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットの借り入れができる方は、安定した収入のある方となります。