みずほ銀行多目的ローン(フリーローン)でおまとめ・借り換えするのはお得?

おまとめや借り換えをするなら、

金利の低い銀行のローンを利用したいなぁ……

と考える人が圧倒的に多いでしょう。
確かに、消費者金融よりも、銀行のローンの方が金利が低い傾向があります。
なるべく低い金利でローンをまとめたい! という気持ちは、みなさん同じでしょう。

みずほ銀行にも、多目的ローンの用意があり、おまとめローンとして利用が可能です。
しかも、みずほ銀行の多目的ローンは、変動金利と固定金利から選択することができるのですが、どちらもめちゃめちゃ低金利なんです。

2018年10月時点の金利は、以下のとおりです。

変動金利 → 5.875%
固定金利 → 6.700 %

いかがでしょうか。
通常の他社のおまとめローンでも、10%を切る金利はありえないです。

私も初めて知った時、二度見どころか三度見くらいしましたね。
みずほ銀行の多目的ローンは、超がつくほどの低金利なんですよ……

さて、借金をおまとめしたい人も、フリーローンとして利用を検討している人も、
みずほ銀行の多目的ローンについて、詳しく知りたくありませんか?

早速、こちらでは、みずほ銀行の多目的ローンのおまとめ借り換えについてお話していきましょう!

また、みずほ銀行の多目的ローンは、おまとめローン以外にも利用できますので、ここでお話する条件は多目的ローンとして活用する場合も同様です。
フリーローンを検討している人も、参考にしてみてください♪

バナー

これがみずほ銀行おまとめローンの4つのメリットだ!

①固定金利6.7%変動金利5.875% と多目的ローンの中でも超低金利
※2018年10月時点の金利で、今後変動する可能性があります。
最大300万円まで融資可能
③返済期間は最長7年間
④おまとめローン以外にも、様々な目的で利用可能

みずほ銀行おまとめローン公式サイトはこちら↓
https://www.mizuhobank.co.jp/retail/index.html

みずほ銀行おまとめローンの基本スペックは?

みずほロゴ

みずほ銀行おまとめローンの基本スペックについて簡単にまとめてみました。

使用目的原則自由
金利【変動金利】
年利5.875%
【固定金利】
年利6.700%

※2018年10月時点
借入金額10万円以上
300万円以内

(1万円単位)
期間6ヵ月以上
7年以内

(1ヵ月単位)
返済方法・毎月元利均等返済
(毎月一定額引き落とし)
返済日好きな日を指定可能
担保・保証人不要

みずほ銀行おまとめローンの特徴について、いくつかピックアップして、説明しましょう。

①金利は固定金利と変動金利の2種類

コインの画像

みずほ銀行のおまとめローンは、固定金利と変動金利の2種類の金利から選択することが出来ます。
変動金利は、毎年2回(4月1日と10月1日)に見直しが行われます。

2018年10月時点の金利は、以下のとおりです。

変動金利 → 5.875%
固定金利 → 6.700 %

先ほどもお話しましたが、みずほ銀行のおまとめローンはありえないレベルで低金利です。

一般的なおまとめローンだと、金利の幅が広く、審査結果が通知されるまでは、どの金利が適用されるのか分かりません
それに、少額の借り入れだと、上限金利で適用されることがほとんどです。

しかし、みずほ銀行のおまとめローンであれば、金額に寄って金利が変わるわけではありません。
どんな金額で借り入れをしても、同じ金利が適用になるのは、かなりポイント高いです。
特に、低額の借り入れを検討している人にとっては、かなりメリットが大きいです。

金利は、申し込み時ではなく、実際に借り入れた日の金利が適用されます。
変動金利型を選択した場合は、借り入れのタイミングに少し注意が必要ですね。

また、最初選択した金利方式は変更できないので、

固定金利で申し込んだけど、変動金利に変更したいな~

ということはできません!

②多目的ローンなのに、使用目的によっては申し込みできない

まるばつ
みずほ銀行のおまとめローンの使用目的には、原則自由とあります。
もちろん、おまとめローンとしては利用できるのですが、中には認めてもらえない理由もあるのです。

みずほ銀行のおまとめローンを申し込む際には、必ず使用用途を確認されます。

みずほ銀行の多目的ローンで認められない使用用途について、勉強しておきましょう。

【みずほ銀行多目的ローンで認められない使用目的】

①事業に使う資金
②株や投資信託などの投資に充てる資金
③見積書や契約書等により確認できない資金
④その他、みずほ銀行が認められないと判断した場合

あくまで個人用のフリーローンなので、事業性の資金はNGのようです。
また、株や投資信託の投資も、お金に余裕がない人がすることではないですよね。
リスクが大きいのでダメなのでしょう。

見積書や契約書で確認できない資金、という表現はあんまりパッとしない表現ですが、
恐らく、車のローンなどの高額な資金に使う際に、みずほ銀行に見積書などを提出して整合性をとる、ということなのでしょう。
みずほ銀行は多目的ローンでありながら、目的に関してかなり厳しく確認するんですね!
多目的ローンで、ここまでしっかり確認する無担保ローンは少ないのではないでしょうか……。

また、100万円以上の融資を受ける場合には、支払いをしたことが確認できる書類が必要となります。
領収証などを大切に保管しておきましょう。

この使用目的の項目に関しては、おまとめローンとして利用を考えている人にとっては関係のない話かもしれません。
しかし、あなたが今後、おまとめローンではなく、他の目的でみずほ銀行の多目的ローンを利用したい!
と思ったときに、役に立ててください!

みずほ銀行おまとめローンの目次に戻る

みずほ銀行おまとめローンの申し込み方法は?

書類を書くおんなのこ

みずほ銀行のおまとめローンはどのように申し込むのでしょうか。
申し込みは、インターネット窓口でできます。

こちらで、申し込み方法について詳しく確認しましょう。

【みずほ銀行おまとめローンの申し込み方法】

公式サイト来店で申し込み審査(ここで在籍確認審査結果の回答&ローン契約書類の送付来店郵送でローン契約書類を提出借り入れ!

インターネットで申し込みをしても、借入申し込みの際には書類を書かなければいけないので、少々面倒ですね。

ちなみに、金利に関しては、申し込み時ではなく、借り入れした時点の数値が適用されます。
勘違いしているユーザーが多いようなので、頭に入れておいてくださいね。

審査時間はどれくらい?

みずほ銀行のおまとめローンは、申し込み方法に寄って審査結果通知が異なります

インターネット申し込みだと、翌営業日以降。
店頭申込だと、翌々営業日以降となります。

当日に審査結果が分かりませんし、審査結果通知後もローン契約書類を記入しなければなりませんから、
みずほ銀行のおまとめローンは即日融資はできないですね。

より早く融資を受けるためには、インターネット申し込みの方が早いので、少しでも早く融資を受けたい人はインターネットより申し込みましょう。

みずほ銀行おまとめローンの目次に戻る

みずほ銀行おまとめローンの口コミ

内緒話をする女性

みずほ銀行で多目的ローンを利用しておまとめをしたい人にとって、実際に利用している人の口コミはとても参考になる情報だと思います。
こちらで、いくつか口コミをご紹介していきましょう。

①不安だったけど、無事に審査に通ったから安心。
【30代・男性・正社員】

収入500万円程度
収入はそこそこあり、現在は家庭も持っているのですが、実は結婚前にギャンブルにハマっていた頃の借金が残っていました
2社から借りており、当時、総額は100万円程度ありましたが、ダラダラ返しており、なかなか完済できず。
ずっと、妻には内緒にしていたのですが、ある日、あることがきっかけで妻に借金がバレてしまいまして……。
めちゃめちゃ怒られましたよ。でも、怒られたことをきっかけに、早く借金を完済をしようと気持ちが改まりました
できれば金利の低いおまとめローンに借り換えしたいと思い、大手銀行のフリーローンを探していたところ、みずほ銀行の多目的ローンが一番金利が低かったんで、まず申し込んでみることにしました。
金利が低いと審査に通りにくいと聞いていたのですが、無事に可決
私の場合は、年収がそこそこ高いから大丈夫だったのでしょうか。
ただ、書類を郵送で提出したので、融資してもらうまでには少し時間がかかってしまいましたが
低い金利で1つにまとめられたので満足です。

②審査落ちです。低金利だから審査が厳しかったのかな……
【50代・男性・自営業】

50代男性

みずほ銀行多目的ローン、審査に落ちてしまいました。
年収は400万円借金は総額200万円弱くらいです。
自営業でも、2年以上経営していれば申し込み大丈夫と書いてあったのに、残念ながらアウト
何がダメだったのか分からない。
結局、東京スター銀行のおまとめローンは審査に通ったからそちらでおまとめをしました
みずほの多目的ローンは、低金利なのが魅力だったから、審査に通りたかったなぁ。

みずほ銀行おまとめローンの目次に戻る

みずほ銀行のおまとめローンの審査は厳しいの?

ルーペを除く女の子

みずほ銀行のおまとめローンは、低金利なので非常に魅力的ですが、利用するには審査に通らなければいけませんね!
一般的に、金利の低い銀行ローンは、審査が厳しめといわれています。

みずほ銀行も金利が低いので、審査が厳しいのではないか……と不安ですが、一体どうなのでしょうか。

みずほ銀行のおまとめローンの申し込み条件審査基準について、お話しましょう。

みずほ銀行多目的ローンの申し込み条件は?

みずほ銀行おまとめローンに申し込みができる条件は、以下のとおりです。

【みずほ銀行多目的ローン申し込み条件】

・年齢が満20歳以上66歳未満の人(最終返済は71歳まで)
・勤続年数2年以上の人(自営業の場合は営業年数が2年以上)
・前年の税込み年収が200万円以上の人(個人事業主の場合には申告所得)
・継続して安定した収入のある人

年収が200万円以上勤続年数2年以上など、
そこそこ細かい条件が設けられていますね!

他社のフリーローンでは、勤続年数や年収に縛りがなく、申し込み条件が厳しくないところも増えています。
そんな中、みずほ銀行のおまとめローンは、申し込みの入り口から制限が設けられているんですね!
なかなか、敷居の高いおまとめローンと言えそうです。

みずほ銀行多目的ローンの審査は厳しい?

上でお話したとおり、
みずほ銀行おまとめローンは申し込み基準がやや厳しめと言えます。

そこから推測するにも、みずほ銀行多目的ローンは甘い審査ではありません

また、先ほども触れましたが、みずほ銀行のおまとめローンは、多目的ローンであるにも関わらず、一部使用用途に制限があります

基本的におまとめとして使う分には問題ないようですが、申し込み条件や使用用途の細かいルールを設けている点を見ても、みずほ銀行の審査の厳しさを感じます。

一般的に、銀行のローンは、低金利である分、審査が厳しめとなります。
もし、少しでも審査に通過する可能性を上げたいのであれば、消費者金融で低金利のローンの利用を検討してみるのも良いでしょう。

↓の記事では、現在、人気のローンサービスであるJ.Score(ジェイスコア)について記載されています。興味があれば、こちらも参考にしてみてください。

みずほ銀行おまとめローンの目次に戻る

みずほ銀行のおまとめローンは在籍確認が行われる?

電話を取る女性

銀行のローンやクレジットカードの申込みの際に、はずせない過程が、在籍確認です。

在籍確認とは、申し込み者が、申告した職場にちゃんと勤めているかどうか確認するため、みずほ銀行から申し込み者の職場へ電話連絡がくる行程のことです。

職場にローンの件で電話がかかってくるので、
借金がバレるリスクがあるのではないか……
電話の在籍確認を懸念している人はめちゃめちゃ多いです。

だって、ローンってめちゃめちゃ個人情報ですもんね。
できれば職場に電話をかけてほしくない気持ちは、とてもよく分かりますよ!

しかし、みずほ銀行の多目的ローンの審査でも、職場への電話という形で、在籍確認が行われます

在籍確認あり!でもバレるリスクはかなり低い

職場に電話が来て、ローンがバレたら困る……

という理由から、在籍確認を嫌う人は非常に多いです。
しかし、みずほ銀行の在籍確認で、ローンがバレるリスクは非常に低いです。
何故、私が自信を持ってそこまで言い切れるか、ご説明しましょう。

まず、みずほ銀行の在籍確認は、銀行名を名乗らず、担当者が個人名で電話をしてくれます。
そして、用件を聞かれたとしても、ローンの審査の電話だということは絶対に言いません

在籍確認の電話も、簡単な本人確認のみで、1分もしないうちに終わります。
周りの同僚も、自分の仕事が忙しくて、気にしている暇もないかもしれませんよ。

しかし、

逆に個人名なのがあやしい……」
「個人的な用事なら携帯にかければいいじゃん……

と勘繰ってくる同僚がいるかもしれません。

しかし、そのような場合には、
クレジットカードの在籍確認の電話だよ
とでも言い訳しておきましょう。

クレジットカードを発行する際にも在籍確認はありますから、充分に、同僚を納得させることができる切り返し方と言えます。

自分が不在の時に在籍確認の電話が来たら?

外回りなどが多くて、職場に電話があっても自分で出ることができないという人もいるでしょう。

在籍確認の電話は、本来であれば自分で出られるとベターです。
しかし、必ずしも本人が出なくても在籍確認が取れます。

たとえば、電話を取った人が

○○はただいま席を外しております
○○は外回りに出ています

という、本人が在籍していることが確認できる回答をすれば、これで在籍確認はOKです。

もし、在籍確認のことで不安要素があれば、あらかじめ、みずほ銀行に相談しておきましょう。

みずほ銀行おまとめローンの目次に戻る

みずほ銀行のおまとめローンでよくある質問

みずほ銀行のおまとめローンでよくある質問をまとめました。

  • みずほ銀行おまとめローンは総量規制の対象なの?

    みずほ銀行の多目的ローンは銀行のローンですから、総量規制の対象にはなりません。
    そのため、年収の3分の1を超える借り入れがあってもおまとめできる可能性があります。

    総量規制の対象となるのは、主に消費者金融のカードローンキャッシングです。
    ちなみに、銀行カードローンのキャッシングは総量規制の対象外となります。

  • みずほ銀行のおまとめローンは土日にも申し込みできるの?

    みずほ銀行のおまとめローンは、インターネットであれば土日でも申し込みが可能ですが、土日に融資を受けることは出来ません。

    土日にインターネットで申し込みをしておいても、審査が開始されるのは翌営業日以降となります。
    どちらにせよ、みずほ銀行のおまとめローンは即日融資は出来ませんから、土日に申し込みをして土日に融資をしてもらうということは、不可能なのです。

  • みずほ銀行でおまとめローンは返済シミュレーションできる?

    みずほ銀行のおまとめローンでは、返済シミュレーションができます。
    当ページのバナーをクリックして、みずほ銀行おまとめローンの公式サイトに行けば、すぐに返済シミュレーションのボタンを見つけられると思います。

    たとえば、

    ・100万円の借り入れ
    ・固定金利(現在は年6.700%)
    ・ボーナス返済は通常の1倍
    ・5年間で返済

    で入力した場合、
    月々の返済額は19,659円、ボーナス月の返済は19,659円、年間の返済額は235,908円となります。

    みずほ銀行多目的ローンを利用しておまとめする前に、返済シミュレーションを利用してチェックしておくと、計画が立てやすいのでおすすめです。

いかがでしたでしょうか。
みずほ銀行のおまとめローンは、金利が低いことが魅力ですが、審査が厳しそうですね!
みずほ銀行のおまとめローンは、敷居が高い印象を受けました。

ですが、申し込み条件をクリアしている人は、申し込んで見る価値はあるといえるでしょう!
おまとめローンやフリーローンを検討している人は、検討してみてください。

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※プロミスの無利息キャッシングは初回限定、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です